会社情報

This web site uses cookies; by continuing to browse you consent to our cookies usage. See our policy for more details.

×

社会貢献活動

ウエリントンは、従業員が自ら率先して、ボランティア活動や資金援助を行うことを奨励しています。私たちが生活し、ビジネスを行う地域社会に貢献することは大切なことだと考えているからです。

環境問題への取り組み

私たちは、私たちのビジネスが環境に与える影響に配慮すること、従業員が環境保全に関心を持つことが重要であると考え、全社をあげて“Getting Greener”イニシアチブに取り組んでいます。
現在、以下を重点項目として環境配慮への取り組みを推進しています。

・ 省エネルギー
・ リサイクルプログラム
・ テクノロジー
・ 建築物の環境配慮基準への準拠
・ 社員の認識向上・参加促進

また、地方公共団体やコミュニティとの対話を通し、より広範な環境問題に私たちがどのように参画してゆけるのかを検討しています。より詳しくは、年次環境レポート(2015年)(英語)をご参照ください。

寄付・慈善活動

ウエリントンは、私たちが生活し、ビジネスを行う地域社会に率先して貢献することは非常に大切なことだと考えます。
私たちの社会貢献活動は広範で、以下はその一例です:

  • ウエリントン・マネージメント・ファウンデーション
    経済的に恵まれない若者の教育の機会を向上させる非営利団体やプログラムを助成しています。1992年に設立された同基金について、詳しくは、グローバルサイトおよび年次レポート(2015年)(英語)をご参照ください。
  • アニュアル・アピール
    毎年12月に、寄付対象とする複数の団体を選定し、社員が簡単な手続きで寄付を実施できるプログラムです。
  • マッチング・ギフト・プログラム
    非営利団体に社員が寄付を行った場合、その同額を会社からも寄付するプログラムです。
  • ボランティア・プログラム
    全社員に対し、年間2日のボランティア休暇が付与されています。

ウエリントン・マネージメント・ファウンデーションは、米国内国歳入法501条C項3号に基づく非営利公益法人であり、同基金への投資はできません。